日本一行列の出来るつけ麺屋が東京駅前にも出店したので食べてきた

絵でも月2・3枚描いて更新しようと思ってたら仕事で疲れてやる気も時間もないし、描いても気に入らなくて捨てるを繰り返してたら2ヶ月もサボっててすまん

だから無駄に力を入れず、しょうもない雑記でも書いてなるべく更新を増やせるようにしますわ

それはそうと東京に引っ越してきたのは美味いラーメン・つけ麺をいつでも食える為と言っても過言ではないくらいの無類のラーメン好き@ぷちが日本最強のつけ麺を食べてきた

千葉県の中華蕎麦とみ田と言えばつけ麺では日本一と言われるくらい美味くて行列も平均3時間待ちというとんでもないお店

自分も昔食べに行ったが寒い中本当に3時間待たされました、だけど常に店員が全員に声を掛けたり毛布を渡したりと接客が素晴らしく、つけ麺も大変美味く3時間待ちでも我慢出来るくらいのクオリティ

そのとみ田が東京駅前にも出来たという情報を見つけすぐ駆けつける

KITTE丸の内 という小洒落たオフィビルの地下一階にあるのですが待ち客は50人くらいで意外に少なく店内の席数が多いのでたった30分で席につく、接客も普通

驚いたのがつけ麺の金額で

一番安い並200gが920円、普通のつけ麺屋サイズの320gが1070円て!

とりあえず初回は920円のにして美味かったら次は1070円のにしようということで200gを選ぶ

さっそく一口食べてみると・・・ あれ

これカレーやん・・・

見た目もカレーっぽいが味もカレー味としか思えなかった

本店のとみ田とは全然違ってたいして美味くもないし値段も高いのでもうリピートもないだろう

その後口直しでもないが東京駅のもう一つのつけ麺日本最強店六厘舎へ

もう出来てから10年も経つのに日中常に1時間待ちという不動の人気のつけ麺屋

あれ、スープこんな色だっけ あんまりドロドロもしてないし

食べてみるとやっぱり昔より薄く感じた、まあ全然美味しいけど

東京駅に出来たばかりの六厘舎で食べた時は美味すぎてやっぱ東京てすげーわと感動したもんだけど

こんだけ大量の客が毎日来るとスープ薄めなければ数用意出来ないだろうし、薄めても客数変わらないならそりゃ薄めるよなーと思ってしまいちょっと悲しかった

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『日本一行列の出来るつけ麺屋が東京駅前にも出店したので食べてきた』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2019/03/29(金) 22:35:20 ID:44d4356bd 返信

    さすがぷち!

  2. 名前:匿名 投稿日:2019/03/29(金) 22:46:38 ID:88360073b 返信

    ぷちがいうならそうなんだろな(´・ω・`)

  3. 名前:匿名 投稿日:2019/03/30(土) 06:51:48 ID:00bf5d303 返信

    六厘舎大好き(´・ω・`)

  4. 名前:匿名 投稿日:2019/03/30(土) 10:35:14 ID:0402aaa51 返信

    ゲームやれよ(´・ω・`)

  5. 名前:匿名 投稿日:2019/03/30(土) 13:16:51 ID:d63ee96c7 返信

    速報スレの日常の2話待ってます

  6. 名前:匿名 投稿日:2019/03/30(土) 16:06:52 ID:4c018fb64 返信

    薄められたスープを並んで食べるのってなんだかせつないなぁ(´・ω・`)

  7. 名前:匿名 投稿日:2019/04/03(水) 03:34:52 ID:7572dcb9e 返信

    歳とって味覚変わったとかない?(´・ω・`)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。